Dekaatama’s blog

でかあたまのブログへようこそ!日々のよしなしごとを書いています。

ASUS Chromebook Flip C302CAのmicroSDカードにUbuntuをインストールしました!

Dekaatamaです。

ASUS Chromebook Flip C302CA」にLinuxディストリビューションの1つであるUbuntuをインストールしました。


私の「ASUS Chromebook Flip C302CA」は、モリーは8GBありますが、記憶装置(emmc)は、32GBしかありません。


出来るならばと、microSDカードにインストールしました。

 
以下のブログを参考にしました。
chrome-vr.com


覚え用に手順をメモしておきます。


初心者なのでCUIに戸惑いました。

CUI
コンピュータやソフトウェアが利用者に情報を提示したり操作を受け付けたりする方法(UI:ユーザーインターフェース)の類型の一つで、すべてのやり取りを文字によって行う方式。


テキストのスペースを空ける空けない等でいろいろと失敗しました

1)Chromebookデベロッパーモードで起動する。


2)以下の URL にアクセスし「crouton」というファイルをダウンロードして置いておく。


https://goo.gl/fd3zc


3)「Ctrl+Alt+T」を押してターミナル画面を開き、


crosh > Shell


sdカード(sdと言う名前をつけました)に移動する


chronos@localhost / $ cd/media/removable/sd


次の赤い部分を入力する


chronos@localhost /media/removable/sd $

sudosh~/Downloads/crouton-rxenial-t
xfce-desktop,keyboard,audio,extension,touch,chrome-p/media/removable/sd

*▢はスペースです。


4)インストールが始まります。約1時間かかりました。

5)最後にユーザー名とパスワードを入力すると終了します。


6)ここでいったんシャットダウンしてChrome OSを再起動します。


7)Xubuntuの起動


「Ctrl + Alt + T」でターミナルを起動し、


crosh > Shell


chronos@localhost / $ sudosh~/media/removable/sd/bin/enter-chroot


エラーが出ますが気にせず、


③(xenial)〇〇〇〇@localhost:~$ startxfce4


8)日本語の表示と入力


$ sudoapt-getinstall language-pack-ja

sudoapt-getinstall ibus-mozc
$ sudoupdate-localeLANG=ja_JP.UTF-8

日本語の表示と入力のインストールが完了したら、一旦ログアウトします。


ログアウトするとChromeOSのターミナル画面に戻ります。


その画面で「$ startxfce4」と入力し、Ubuntuを起動します。

 
左側ランチャーから「システム設定」の「テキスト入力」を選び、「+」ボタンをクリックして表示される「入力ソースの選択」で「日本語(Mozc)」を選択し、「追加」ボタンをクリックします。

最後に右上のインジケーターでも「Mozc」を選択します。


開発者モードに入ります。

 
出来た!と思って再起動したらstartxfce4が起動しなくなりました。
 

当分遊べそうです(^_^;)

以上です💘